単身赴任を始めて2ヶ月が過ぎました。

単身赴任といっても、月末を除いて、

週末は帰宅しています。

 

同じような環境の方で、お子様に手が

掛かるご家庭では、片道2時間半程度

ですので、ほとんど通勤しています。

 

私は徒歩15分程度の通勤時間です。

自炊したりと少々負荷はありますが、

時間的な余裕が大きいと考えています。

 

食事は健康の基本ですので、できる

範囲で、栄養バランスが崩れないよう

工夫していますが、なかなか難しい

ですね。

一週間の基本的な流れ

月曜日は自宅で朝食を食べ、昼食用の

お弁当を作ってもらい、駅まで送って

もらいます。

 

家を出るのが5:30、電車で移動し、

駅から会社まで、社宅経由で5km

(50分程度)歩きます。

 

駅からバスに乗れば、会社まで20分

程度ですが、電車との乗り継ぎが悪く、

25分程度待つことになるります。

 

バスに乗っても、会社に到着する時間が、

ほとんど変らないし、社宅に荷物の一部を

置きたい事情もあり、歩いています。

 

月曜日の夕食は自炊しています。

火曜日から金曜日は、3食自炊して

います。

 

土曜日は駅まで2.5km歩き、始発に

乗って最寄り駅まで移動し、迎えにきて

もらっています。

 

最寄り駅から自宅までは、2km程度で

普通に歩ける距離ですが、人間は易きに

つくもので、少々情けないです。

自炊で気をつけていること

土日は自宅に戻るため、生ものは金曜日

までに使用し、週をまたがないように

しています。

 

主要食材の買い出しは、月曜日の退勤後

からはじめます。

月曜日は夕食のみのため、パスタ,そば

うどん、そうめん等の麺類ベースとして

います。

 

火曜日から金曜日は、朝3食分のご飯を

炊き、ご飯ベースにしています。

朝食は、ご飯、味噌汁、野菜ジュース、

野菜、キムチ、もずく、納豆、調理品

一品です。

 

昼食は、お弁当で、ご飯、ふりかけ、野菜、

冷凍食品二品、調理品二品です。

夕食は、ご飯、味噌汁、野菜ジュース、

野菜、キムチ、もずく、調理品一品です。

 

どうしても、食材数が少なくなってしまう

ので、味噌汁や調理品で10品以上食材を

増やすよう工夫しています。

 

月曜日から金曜日まで、退勤後に食材の

買い出しを行います。

栄養のバランスに気をつけているつもり

ですが、なかなか難しいです。

 

買い出しは、仕事モードをリセットし

リラックスするのに効果的と感じて

います。

毎日の細かな価格変動チェックが楽しく、

よい気分転換になるためです。

残業で遅くなった時など

残業で22:00近くなったときは、

買い出しや料理を作る気力がわかない

ため、買い置きしてあるカレー,中華丼,

八宝菜等のレトルト食品で軽く済ます

ようにしています。

 

また、事前に残業で遅くなることが分って

いるときは、朝昼のみのご飯を炊き、朝食と

お弁当のみ作ります。

 

夕食は会社に備蓄している200ml野菜

ジュースとカロリーメイト等で簡単に済ま

せています。

 

代謝も加齢から下がっていますので、

夜遅くの高カロリー摂取は、できるだけ

避けるようにしています。

 

自炊も頑張り過ぎると、栄養は取れても

ストレスが溜まって、本末転倒になって

しまう可能性があるので、できる範囲で

無理なくを心かけています。

 

月末の週末は社宅で過ごします。

ゆったりするのと、普段買い物している

食品スーパーでは高額になってしまう、

レトルト食品,麺類,洗濯・風呂他の

詰め替え品ストックを、薬局ベースの

お店で補充するためです。

まとめ

月末の週末を除いて、週末は帰宅する

単身赴任を始め、2ヶ月経過しました。

 

3食自炊をしていますが、栄養バランスや

食材数を増やすことが上手くいかず苦労

しています。

 

自炊にこだわりすぎると、自炊がストレスに

なってしまうため、レトルト食品等を利用

して、できる範囲で無理せずにを心かけて

います。

 

自炊をしてみて、妻に作ってもらっていた

料理の栄養バランスや、食材数多さが充実

していることが良く分りました。

ちょとした一手間、分ってはいるのですが

とても難しいです。