子供の将来に不安はありませんか?

私はこれから社会に出て行く子供達が

非常に不安です。

 

グローバル化の進展,貧富の差の拡大と

固定化,人工知能(AI)の社会への浸透など。

 

上位層が少ない二極化が進行するだけで

なく、人工知能 ( AI )により現状の職が

無くなっていくことは確実です。

 

子供をどのように導いたらよいのか、

全く判りません。。。。

 

本記事では、私が無料セミナーを体験する

中で、子供を導くヒントを得ましたので、

紹介させて頂きます。

 

社会の変化により子供の将来が不安

グローバル化はもはや誰も止めれません。

これにより、世界が均一化されていきます。

 

比較優位であった日本は、21世紀に

最も発展する、アジアの中で均一化します。

 

 

 

上記2セットの施策により、日本という

国は列強の一角に留まります。

しかし、以前のような一億総中流ではなく、

内容はごく一部が富む格差社旗です。

 

また、日本は10年遅れでアメリカ社会に

追従してきました。

アメリカでは1%が富み、99%が貧しい

状態で、その格差は広がっています。

 

日本も貧富の固定化が問題になってきまし

たが、これからが本番だと思います。

 

それを救えるのは教育ですが、日本に

おいても子供が受ける教育が、二極化に

向かっていることを否定できる人は、

いないと考えます。

 

加えて人工知能の社会への浸透しています。

下表はオックスフォード大学が、消える

職上・無くなる仕事としているものです。

 

 

人間は人間にしかできないことをやれば

良いといわれますが、普通の人間が何を

どうすればよいのでしょうか。

 

下の表は、東大・京大生の就職人気企業

ランキングです。

日本のトップであるとされている彼らで

さえ、米国ではピークアウトしたといわ

れるコンサル系が、人気化しているのが

実状です。

 

 

 

人工知能発展・二極化拡大を生き抜く力とは

さて、人工知能が発展し、二極化が拡大

してことが確実な情勢の中、社会に

これから出る子供に、生き抜く力として

どのように導いたらよいのでしょうか?

 

国や地域は最小限の施策はうつでしょう。

学校,会社は全く無力になるでしょう。

 

現状のように頼れるものが無いのです。

では、どうしたらよいのでしょうか。

 

私が考えるに、どのような状況になっても、

自力で仕事を作りだし、できれば小資本で

お金を稼ぐ力だと考えます。

 

そして、そのような力を得たもの同士が、

互いに力を補完し合い、よりいっそう

富を得ていくのです。

 

必要なときに、必要な能力がある人が

集まって、プロジェクトを推進し、

それをキャリアとしてステップアップ

していくような。。。。

 

ここまでは、何となく分っています。

しかし、具体的にどうしたら良いかは、

全く分りませんでした。

 

私が体験した無料のセミナーにヒントが

さんざん悩んで、無力感に落ち込んで

いたとき、ブログで紹介されている

無料セミナーが目にとまりました。

 

「次世代起業家育成セミナー」

~起業1年目で1億円事業を売り上げた加藤が教える

時短起業で1年以内に最短・最速・リスク0で成功する方法~

 

内容を確認すると、全くの素人でも資金

ゼロから、起業して1年以内に1億円の

事業を立ち上げる方法を徹底的に解説

するとのこと。

 

少々、上手すぎる話と感じたのですが、

まさに私が、子供達に伝えたい、内容

だったので、無料ということもあり、

駄目元で参加してみました。

 

2018年2月12日から参加して

10日間、多くの気付きを得ることが

できました。

 

実際には、自己のブランディング手法

からマネタイズまでの、細かな手順と、

個別の事例に則した、具体的な実用例

です。

 

また人生の最終目的は、自己成長と

社会還元であり、人間としての器が

非常にたいせつなことです。

 

よく、宝くじに当たった人が、結果

として不幸になる話を聞きます。

 

自分の器以上のお金を突然得ても、持ち

慣れないために、散財するしかなく、

結果、人生をも狂わせてしまう

パターンです。

 

私は長男の大学受験が終わった終末に、

不明瞭な将来に向け、学ぶべき知識と、

大学時代に如何に仮実践をおこなえば

よいか、伝えることができるように

なりました。

 

私のケースは時間的にギリギリですが、

お子様が小さい方は、直接言葉で伝える

より、親の行動を見せて、深層にすり込む

ことができるので、より理想的です。

 

2月12日から開始して、2月19日に

理解できたかのチェック試験があり、

1日2時間程度の学習で、1週間といった

ところです。

 

私はこのようなセミナーを人に勧める

のはやったことがありませんが、同じ

ように悩んでいる人がいたら、

 

無料セミナーを受講すれば、ほぼ間違い

なく、気づきを得て、子供に伝える事が

できると確信しますので推奨します。

 

下記、右下から参加できます。

仮想通貨か1万円が貰えるとか、盛り

沢山の商品が無料で貰えますが、

それはたいしたことではありません。

 

なお、講師の加藤氏は、将来の夢として

教育を代えたいと考えています。

 

人工知能他の知識も豊富なので、子供の

将来について、直接メールで聞くのも

ありだと思います。

 

【2018年3月1日 追記】

今日は息子の卒業式です。

国立大学の結果発表は3月6日ですが、

息子の現状の受験結果2勝2敗です。

 

しかし、息子は押さえの大学では不本意

なので、国立大に落ちたら浪人したいと

いっています。

 

そんな話をうけて、家族の対応と、本記事

に関連した私の小さな決断を、下の記事に

しました。

 

 

本記事を読んでくださっている方に、

幸多きことをお祈りいたします。