ライフプラン

2016年の9月に会社主催のライフプラン研修を受けました。

50歳近辺の15人程度が、休日を一日使って、講師の先生,ファイナンシャル

プランナーから講義を聴き、当日持参した現状データから、具体的な計算をしました。

参考までに、項目を下記にあげてみます。

ライフプラン入門

・私たちを取り巻く環境

・なぜ、今ライフプランが必要か

・ライフプランの課題

キャリア

・キャリアとは

・キャリアを考える上での重要な視点

・キャリア開発の進め方

会社の雇用制度

・ライフプラン研修、シニア社員制度運用の流れ

・「シニア社員の労働条件」

・セルフサポート研修制度

年金・退職金の概要

・会社制度の位置づけ

・50歳からのグランドデザイン

会社の退職給付制度

・退職金,年金制度の概要

・退職一時金

・確定給付年金

・確定拠出年金

国の年金

・公的年金制度概要,年金の種類

・老齢年金の受給イメージ

・年金の支給開始年齢

・国民年金の加入のしくみと保険料

・厚生年金の加入のしくみと保険料

・国民年金,厚生年金の年金額と計算式

・「加給年金」の条件と金額

・国の年金見込額(めやす額の把握)

・年金の加入記録に関するお知らせ

・種別変更届

雇用保険制度

・雇用保険からの給付

・基本手当

・高年齢雇用継続給付

退職後の各種制度の概要,手続き

・在職老齢年金

・退職金,年期と税金

・退職後の医療保険制度

・介護保険制度

・年金等に関する手続き

生活設計を支援する社内制度

・団体制度保険

・財産作りのための社内諸制度

長期家庭経済

・50歳代の家計の課題

・今から始める家計プラン

・家計見直しのポイント

・資産形成のポイント

 

当日は私と妻の「ねんきん定期便」、私の「確定拠出年金 残高のお知らせ」

私の「各種ポイントが・身分が記入された給与明細書」を持参しました。

また、事前課題として下記4つがありました。

・我が家のバランスシート

・我が家の年間収支

・自分の年表

・ネットワーク(会社・地域・私的な人脈)

 

一円単位で退職金を計算したり、80歳までの収入・支出を年毎に書き込み、

老後に総合的に真正面から向き合ったのは、初めての体験だったので

非常に参考になりました。